2007年08月15日

炎は麻帆良の地に踊る 第十五話更新です

十五話UPしました。

修学旅行二日目で早くも陸斗君の参戦です。
といってもまだ合流してませんが(^^;
一応時間的には例の大作戦には間に合わせましたが、
どのように関わらせるかは次回までの課題と言う事でひとつ。

それと今回地味に楓が自己主張しました。
やはり操、真名に対抗するには楓しかいないと。
大和撫子、巫女さん、忍者。作者どれだけ和風贔屓なんだよ、おい!?
というわけで次回は楓とのデートです。



>ノッティーさん
風の聖痕、次回も短編集らしいですね。それもいいんですが自分としては早く第7巻が出て欲しいです。
しかし、大関とは、また懐かしいあだ名が出てきましたね(^^;
説教部屋でKさんに「智秋ちゃんを黙らせるには関さん連れてくるしかない」と言わしめた位ですからね。
ちなみに自分的には関さんのドッキリの回と、一人大喜利できーやんに山口弁で口説かれて悶えてた智秋さんが好きです(^^
乳を揉むなーー!! (爆



それから、前回の更新でネタバレが嫌な人は見ないように、とか言っておいて
コメントへのレスをその下に書いてしまいました。
後から考えて、それじゃあ読めない人がいるかもじゃん!!って気付いたのがつい先日。申し訳ありませんでした。
それで、ノッティーさんは読んで下さっているようなので、アローンさんへのレスをここへ移しておきます。




>アローンさん
シスター・シャークティとの出会いはそれ程特別な事があった訳ではありません。
ご期待に沿えず申し訳ありません m(_ _)m
ただ回想なんかで少しその辺のことを書けたらと思ってますので、書くことがあったら読んでやってください。
陸斗の京都行きのタイミングですが、ご納得いただけたようで幸いです。
確かに原作通りにすると、かなりタイミングが遅くなってしまう気がするんですよね。
この辺は結構思案したので賛成していただいて安心しました。
神鳴流とのいざこざについては修学旅行編で出すかどうか、未だに決めかねています。
入れるとすると作中のスケジュール的にかなりきついものになってしまいそうなので。
うまい方法を思いついたら入れようかと思ってます。


posted by 焼き饅頭 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 炎は麻帆良の地に踊る | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。